社会性の人類学的探究 トランスカルチャー状況と寛容/不寛容の機序

Disability and Affect Proceedings of Two International Symposiums about Art

2017年度国際シンポジウム
Disability and Affect Proceedings of Two International Symposiums about Art

25 June 2017 (Sun.) 13:00 - 17:30
Multimedia Conference Room(304), Research Institute for Languages and Cultures of Asia and
Africa, Tokyo University of Foreign Studies

Disability and Affect.jpg

Disability and Affect.pdf

共催
基幹研究「アジア・アフリカにおけるハザードに対処する『在来知』の可能性の探究―人類学におけるミクロ‐マクロ系の連関2」
科研費(基盤A)「人類学的フィールドワークを通じた情動研究の新展開:危機を中心に」(代表:西井涼子
科研費(基盤B)「世界文化〈資本〉空間の史的編成をめぐる総合的研究:アフリカ・カリブの文学を中心に」(代表:星埜守之(東京大学))